中央区本町西の歯科・歯医者なら、せきファミリー歯科

電話をかける

コラム

コラム COLUMN

親知らずの抜歯を口腔外科で受けるメリット

皆さんこんにちは。

せきファミリー歯科です。

 

親知らずにトラブルが生じた際には、当院の口腔外科までお越しください。

 

口腔外科は、親知らずの抜歯をはじめとした外科処置のプロフェッショナルです。

 

今回はそんな親知らずの抜歯を口腔外科で受けるメリットについてわかりやすく解説します。

 

親知らずの抜歯に伴うリスク

親知らずは、その他の永久歯とは異なり、生え方に異常を抱えているケースが比較的多いです。

 

例えば、斜めや真横に生えている親知らずですね。

 

あるいは、半分埋まった状態の親知らずというのも珍しくありません。

 

そうした親知らずを抜歯するとなると、正確な外科処置が求められます。

 

また、親知らずの周囲には、損傷してはいけない血管や神経も分布している点にも注意が必要です。

 

口腔外科は抜歯経験が豊富

口腔外科の歯医者さんは、大学病院などで毎日のように抜歯を行っています。

 

専門医の資格を持っているプロフェッショナルであれば、その他にもいろいろな外科手術を経験しているものです。

 

そのため、親知らずの抜歯は口腔外科に任せた方が安全といえるのです。

 

もちろん、親知らずに状態によっては、短時間で容易に抜けるケースも珍しくありません。

 

いずれにせよ、親知らずの状態を正確に診査することが何より重要といえます。

 

他院で抜歯困難と言われた方へ

全身状態や親知らずの生え方の問題で「抜歯困難」と言われた方は、当院まで一度、ご相談ください。

 

口腔外科の診療実績が豊富な当院であれば対応可能かもしれません

 

万が一難しい場合でも、当院が提携する総合病院等にご紹介しますので、ご安心ください。

 

まとめ

このように、親知らずが痛い、親知らずの周囲が腫れている、といった症状にお困りであれば、当院の口腔外科までご連絡ください。

 

患者さまの親知らずの状態に合わせた最善といえる治療法をご提案します。

 

その他、お口の中のデキモノや外傷、顎関節症の診断、治療も行っております。